治療の為通院しただけなのに人権侵害、脅し嫌がらせ個人情報保護法違反、医療ミス何でもあり大分大学(通称馬鹿大学)

はじめまして、こちらのブログサイトの存在を知りましたので書き始める事にしました。

他のブログサイトでは2年前から書き始めていますがこのサイトは本日か書きます。

宜しくお願いします。

私は病気治療の為に大分大学附属病院に通院をしています。

約4年前から大分大学附属病院整形外科に通院をしていました。

過去に遭遇した交通事故で頸椎、腰椎に椎間板ヘルニアがあります。

大分市内にある一応有名かつ大きな病院にて検査及び治療をしましたがどこの病院も治療をするノウハウが無いと言われました。

それで大分大学附属病院を受診しました。

整形外科担当医は田畑知法と言う30歳前半の愛想が無い医師でした。

この医師には大分市内の病院には行き治療方法が無いと言われた事は伝えていませんでした。

それに私には京都大学東京大学を卒業した医師が多くいる事も伝えていませんでした。

通院が始まりましたが何も治療をせず、月に1度の通院でした。

約2年通院をして何も治療をしないので「何故何も治療をしないのか?」と尋ねました。

田畑知法医師の回答は「医療費を免除されているので治療をするのは医療費の無駄」と言われました。

その上、この医師は画像診断も出来ない医師です、差別する、治療出来ない医師が外来で診察をしていました。

大分大学附属病院を管轄する文科省・国立大学支援室にクレームしました。

それで担当医が田畑知法医師からその当時の医局長に変わりました。

毎週通院をしてキシロカインを注射して痛みをとる事が始まりました。

大分大学ではこれくらいの治療しか出来ないようです。

その頃大分大学に不信感がありましたので大分大学を色々調べました。

整形外科医・吉岩豊三がふざけながら手術をして当時33歳女性の脊髄を切断して全身マヒにした事が分かりました。

吉岩豊三はこの患者さんに医療ミスの事を伝えず、リハビリをすれば回復すると言っていました。

脊髄を切断して開腹するはずがありません。

医療ミスの事を文科省に通報しました。

その頃大分大学大学附属病院・医事課から会議室に連れ込まれました。

医事課相談員・櫻木孝雄(大分県警OB)から脅されました。

櫻木孝雄の要求を拒否して会議室を出ました。

櫻木孝雄は附属病院入口にある受付にいるので私が通院をするとずっと睨みつけます。

その後にこの行為は1年半続きました。

医事課や文科省にクレームしましたが何も改善されず通院をするのが苦になりました。

大分大学学長・北野正剛に手紙を送り嫌がらせ脅し行為を止めるように言いましたが全く改善されず逆にエスカレートしました。

大分大学副学長兼統括理事兼整形外科教授・津村弘が私の担当医に圧力を掛けたり、誰が医療ミス情報を私に流したか?などの魔女狩りが始まりました。

大分大学顧問弁護士・河野浩と因縁があります。

河野浩弁護士は大分銀行の顧問弁護士もしています。

23年前、大分銀行に勤める女性と結婚をするようになっていました。

その女性が大分銀行支店長・ヒロタからレイプされていた事が分かりました。

当時、最年少で大分銀行支店長になったようです。

その支店長・ヒロタに電話したらヒロタが顧問弁護士の河野浩に相談をしたようで「何かあれば私を訴えると」言っていたようです。

大分銀行には知り合いが多く、大分銀行人事部と河野浩のやり取りは一語一句私に届いていました。

被害者を脅す顧問弁護士です、常識が全くありません。

それで私は大分銀行の株式を購入して大分銀行株主総会にて意見を言う予定をしていました。

当時、人事部長廣岩氏から示談の申し入れがあり、河野浩の事務所で示談をするようになりました。

示談当日、河野浩から「第三者には他言をしない」事を急に示談書に追加されました。

示談金300万円受け取り、汚い金だから全て寄付しました。

河野浩から「色々ありましたが全て水に流しましょう」と言われましたが問題を悪化させたのはお前が私を訴えると言った事だと言ってやりました。

その23年後、大分大学に喧嘩を売られている時に河野浩は私の個人情報を大分大学や津村弘副学長兼統括理事兼整形外科教授に伝えました。

その情報を津村弘は大分大学附属病院で言いまわっていました。

医者にしろ弁護士にしろ個人情報保護法違反であり、医者は患者の情報を漏らすと医師法違反、弁護士も弁護士法違反で刑事罰の対象です。

それから2年間毎週大分大学の医療ミスや不祥事をブログにアップしています。

毎週通院をしていましたが津村弘が私の担当医に圧力を掛けて通院が隔週になりました。

病状が悪化しているのにこの状態です。

一応、大分大学は国立大学です。

大学運営費の8割以上が税金投入され、医者、職員はみなし公務員です。

それがやくざより酷い国立大学です。

毎週、ブログを更新するにで読んで下さい。

読み終わりましたら大分大学の現状を世間に拡散して下さい。

大分大学医療ミス」「大分大学不祥事」「大分大学」等で検索すると私の過去のブログがヒットします。

よければ検索して読んで下さい。

この後、昨日ブログにアップした物をアップします。

これも良ければ読んで下さい。

大分大学から脅された映像、大分銀行レイプ事件示談時の映像をユーチューブにアップする準備を現在しています。